トリキュラーの画像

トリキュラーは、避妊効果を維持するためには飲み忘れをしないで継続して服用していくことが重要になります。飲み忘れた場合は?こういう時はどうするの?などの疑問にお答えできるように情報を提供していきたいと考えています。

トリキュラーを止めるタイミング

トリキュラーを止めるタイミングに悩んでいるという人もいるかもしれませんが、結論から言えばこれはいつやめても問題ありません。止める理由にもよりますが、薬が体に合わなかったというのであれば直ちに服用を中止すべきですし、避妊をする必要がなくなったというケースであっても止めるタイミングを気にする必要はありません。シートの途中で服用を止めれば何か問題が発生するのでないかと思って、タイミングをしっかり計らなければならないと思うかもしれませんが、止めるタイミングに関してはいつでも問題ないのです。避妊の効果を期待して飲み始めた場合には、効果が出るタイミングに注意をする必要はありますが服用を中止するタイミングに関しては特に気にする必要はないのです。そのため、妊娠をしたくなったという場合にその日のうちから服用を中止すれば妊娠ができるようになるまでの期間が短くなりますから、必要がなくなった時点で止めてしまって問題はありません。単純に残っているのが勿体無いのでそれまで使い切るというのであればそれもひとつの考え方ですから、残っている分を使いきっておしまいにするというのもひとつの区切りとしては丁度いいといえます。このように特別このタイミングでということはありませんから、トリキュラーを服用することで体調が悪くなってしまったというのでなければ、気の向いた時に飲むのを止めれば良いのです。病気などの治療の薬ではありませんので、飲み続けなければならないということもありませんから、タイミングなどはあまりシビアに考え過ぎないようにしましょう。ただし、避妊以外生理痛などの改善のために飲んでいる場合には服用を中止すれば再度生理痛に悩まされるおそれがあるということも覚えておく必要があります。